印刷する
TOP > 資材調達 > サプライチェーンを通じたサステナビリティ取り組み

サプライチェーンを通じたサステナビリティ取り組み


サプライチェーンを通じたサステナビリティ取り組み

当社は、持続可能な社会の実現への貢献を目指し、ビジネスパートナーであるお取引先様各位とサステナビリティ経営に関する以下の取り組みをサプライチェーン全体で取り組んでいきたいと考えます。

つきましては、お取引先様各位の皆さまに、本取り組みへのご賛同・ご協力をお願い申し上げます。

1. 法令遵守

事業活動にあたっては関係法令を、遵守します。

2. 人権・労働

関係法令を遵守し、労働者の人権を尊重します。

2-1 働きやすい職場環境の構築

労働基準法、最低賃金法等、賃金の支払いに関する法令を遵守し従業員の生活資金に配慮するとともに、労働時間に関する法令を遵守し過重労働対策に取り組みます。

2-2 ハラスメント・差別の禁止

労働者の人権を尊重し、ハラスメント行為や不当な差別を行いません。

2-3 労働に関する権利の尊重

労働に関する法令を遵守し、結社の自由、団体交渉の権利を尊重します。

2-4 児童労働および強制労働の禁止

事業活動にあたっては、児童労働や強制労働を行いません。

3. 安全衛生

関係法令を遵守し、安全で衛生的な作業環境を整える取り組みを行います。

3-1 労働安全

業務遂行上の安全に対するリスクを特定・評価し、リスクの排除・低減により安全を確保します。

3-2 産業衛生

職場において、特定化学物質等のリスクを特定評価し、適切な管理を行うとともに衛生的な職場環境の維持に取り組みます。

3-3 健康管理

従業員に対して、適切な健康管理を行います。

4. 環境

気候変動、環境汚染や資源問題、生物多様性などの地球環境問題に積極的に取り組みます。

4-1 省エネルギーと温室効果ガスの排出削減

エネルギー効率改善を図り、省エネルギーおよび温室効果ガスの排出削減に継続して取り組みます。

4-2 排水管理

関係法令を遵守し、給水・廃水量を管理するとともに、排水については適切な浄化方法により処理し、水質の管理を徹底します。

4-3 大気への排出管理

関係法令を遵守し、有害物質の適正な浄化、大気への排出量削減を図ります。

4-4 資源の有効活用と廃棄物の再資源化

関係法令を遵守し、資源の有効活用および廃棄物の再資源化の推進により、環境負荷の低減に努めます。

5. 事業継続計画

大規模自然災害等により自社または取引先が被災した場合、供給責任を果たすために計画的に生産・供給活動を再開できるよう準備します。

6. 地域社会への貢献

地域社会に貢献できる活動を自主的に行います。

ページのトップへ
資材調達

当社のウェブサイトは、利便性、品質維持・向上を目的に、Cookieを使用しております。詳しくはクッキー使用について をご覧ください。 Cookieの利用に同意頂ける場合は、「同意する」ボタンを押してください。同意頂けない場合は、ブラウザを閉じて閲覧を中止してください。