社会

人材育成、人権、ダイバーシティ、
働き方改革等についての方針

人材育成、人権、ダイバーシティ、働き方改革等についての方針

当社は、企業としての社会的責任を果たし、さらなる企業価値の向上を測るために、最も重要な経営資源である人的資源について、人材育成、人権、ダイバーシティ、働き方改革等に以下の通り取り組んでいます。

1)人材育成
社員一人ひとりが持てる力を十分発揮できるよう様々な研修を提供しています。研修体系は毎年内容の見直しを行っておりますが、特に次世代を担うリーダーの計画的育成に注力して参ります。

2)人権
当社は、人権の尊重が企業にとって重要な社会的責任の一つであるとの基本認識のもと、国連が採択した国際人権章典等、人権にかかわる国際的な規範を踏まえ、人権基本方針を制定しております。 人権基本方針

3)ダイバーシティ
国籍、人種、宗教、性別、年齢等に基づく不当な差別の排除に務めるとともに、多様な人材が持てる能力を最大限に発揮できる環境づくりに努めています。

4)働き方改革
優秀な人材の確保・定着や、職場のコミュニケーションの充実等を目指し、当社では様々な働き方改革に取り組んでいます。

上