大阪チタニウムテクノロジーズのサステナビリティ

マテリアリティの設定

マテリアリティ(重要課題)
に対する指標・目標まとめ

当社は、GRIスタンダード、SDGs、ESG評価機関の評価項目、世界のメガトレンドなどを参照し、マテリアリティ(重要課題)の候補テーマを選定したうえで、サステナビリティ委員会において、当社の「サステナビリティ基本方針」を踏まえ、中長期的企業価値向上の観点から各候補テーマの重要度を検討し、以下のマテリアリティを特定しました。

環境負荷低減への貢献

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表

安全で健康な職場環境の構築

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表

人材育成とダイバーシティの推進

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表

ガバナンスの充実による持続的成長

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表

先端素材の開発・提供によるサステナビリティ社会への貢献

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表

地域社会への貢献

マテリアリティ(重要課題)に対する指標・目標 表
上