印刷する
TOP > 会社情報 > 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画の策定について

次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画の策定について


女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画の策定について

2021年4月
株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ


 女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、国、地方公共団体、民間事業主の各主体の女性の活躍推進に関する責務等を定めた「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」が施行されました。この法律に基づき、各企業においては、必要な雇用環境の整備等について「一般事業主行動計画(以下、行動計画という。)」を策定することとなっています。


 当社においては、2021年4月から2026年3月までの5年間を第2次行動計画期間として以下の通り行動計画を策定し、取り組みを実施します。

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズ 行動計画


 女性従業員を増やし、女性が能力を十分に発揮して活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.


計画期間
2021年4月1日〜 2026年3月31日(5年間)

2.


















内容
目標1.新卒及びキャリア採用者に占める女性比率を20%以上とする
<対策>
●2021年度~ 新卒採用説明会において、当社の女性活躍に関する情報のPRを実施。
●2021年度~ 採用HP、採用パンフレットにて女性社員の活躍等を発信。


目標2.女性管理職を1人以上登用する
<対策>
●2021年度~ 管理職育成を目的とした研修プログラムの検討。
●2021年度~ 中途採用において、数年後に管理職となり得る女性を優先的に採用。


目標3.男性の育児休暇取得を促進し、取得者を5人以上とする
<対策>
●2021年度~ 男性が育児休暇を取得しやすい環境作りのため、管理監督者向け研修会にて
理解促進を図るプログラムを実施。
●2021年度~ 育児休暇対象者を把握した場合、個別に案内を実施。



以 上

ページのトップへ